名古屋の税理士奮闘記

名古屋で税理士事務所を開業。多くの人と交流を深めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国民生活金融公庫

 先日資金繰りの関係で国民生活金融公庫に電話をし融資担当の方と話をさせていただく機会がありました。国民生活金融公庫(国金)は比較的新規開業者でも借入が受けやすいことが知られていますが、今回は国金についての情報を少し話したいと思います。

 まずは9月現在の利率は、運転資金として使われるような5年返済のもので2.3%とということです。返済期間や保証人・担保の有無で変動がある場合もあります。9月ももう終わりかけだったので10月の金利は?と聞いてみると、10月にならないと解らないと言われてしまいました。もしかしたら極秘事項なのかも知れませんね。詳細はわかりません・・・。
 続いて、新聞などを読んでいると利率が高くなると書いてあるのを良く見かけますが、国金の利率も今年は上昇傾向にあるそうです。ただ近頃は調整で少し安くなっている傾向にあるとの事。上記に記載したとおり10月はわからないということですが、0.1%でも安く借りた方がよいので急で無い方はタイミングよく借入をして下さいね。
 最後に聞いたことなのですが税理士としてはあり難い情報でした。あまり大きくはいえないのでしょうが、税理士ですかと聞かれ、はいと答えると、税理士が仲介すると少しは・・・と言うことでした。・・・はご想像下さい。
 理由を聞くと、税理士先生はお客様の経営状態をよくご存知でしょ、と言われました。税理士であることをうまく使えば、少しでもお客様に有利な条件での借入が出来るかもしれませんね。この部分については積極的に税理士であることをアピールしていきたいなと感じました。


banner2.gif ← 是非ワンクリックをお願いします!!

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/30(土) 01:38:44|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

電子証明ICカード

 税理士が税務書類の電子申告をするためにはICカードというものが必要になります(日本税理士会連合会には電子認証局というものがあり、そこへ印鑑証明を添付し申請をすることで取得することが出来ます)。このICカードはまずカードリーダーによりカード内容の確認をすることが必要なのですが、残念ながら私はカードリーダーをまだ購入していません。そこで今日はその確認のために税理士会の支部の事務局まで行ってきました。
 カードリーダーについては購入を検討していたのですが、他の税理士先生に聞いてみると持っていらっしゃらないということでした。割りと多くの方が購入されていないようです。このまま流されて良いものなのか・・・?と考えてしまいます。
 しかし他でやっていないことを先取りするのが商売をするに当たっては重要な要素の一つだと思います。周りがまだやっていないのなら先取りすることでイニシアチブをとっていけるのではないかと考えいるので是非当事務所では推進していきたいですね。でもお客様にとってのメリットがあまり見当たりません・・・。それでも
当事務所ではカードリーダーを購入する予定でいますので、電子申告に興味のある方は是非ご連絡下さい!


banner2.gif

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/28(木) 21:59:20|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

税務署への申告

 久しぶりの更新になります。なかなか忙しく更新することができませんでした。読者の皆様に申し訳がありません。今回も明日までの仕事があるので少しだけ。

 今日は開業後初めて自分の名前を記載した書類を税務署に提出しました。税務署への提出書類の殆どに、税理士の名前を記載する部分があります。ここに名前を記載することで提出書類については私が税務署と対応することも出来ます。
 勤務時代は、各種書類の作成をするのですが、この記名の部分についてはすべて空欄にしたまま、所長先生に提出します。まさか自らが名前を記載することになるとは・・・・今日は少し感激な一日でした。
 来月には始めて権限代理という書類を添付することができます。これを提出することで調査にも立ち会えるのですが・・・ますます責任の重さを感じます。

 
 一般的に法人税の申告書、所得税の確定申告書等を税理士事務所の職員が作成しています。私も勤務時代は作成をしていました。
 しかし税理士登録の時に聞いたことですが、職員はこれらの書類を作成してはいけないようですね。以前の勤務先で登録のための書類を作成していただいた際に、私が勤務時代に行った業務の欄に申告書の作成と書いてあったのですが登録申請で撥ねつけられてしまいました。事務員が登録する際には注意してくださいね!


banner2.gif

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/27(水) 23:03:07|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナルニア国物語

 今日は久々にレンタルビデオ屋に行きDVDを借りてきました。最近はビデオレンタルとしながらDVDがメインになりつつあります。私が借りた作品もDVDしか置いてなかったようです。確かにビデオ屋の置き場書等を考えるとDVDの方が場所もとらなくていいですし、日本語版と字幕版を分ける必要がないので管理がしやすいと思います。
 でもDVDってそんなに普及してるのかなと思います。私の場合、家で見るときは、パソコンかプレステで見るので専用機はありません。

 ナルニア国物語は話題になったこともあったので借りてみました。映画が封切られる前にテレビのCMでよく見かけたのですが、成功するかどうかわからないのに、よく第一章とか謳えるなと感じていました。こけたらどうするのだろう・・・・
 内容はそこそこ楽しめました。最近見たファンタジー物ですと、ロードオブザリングやハリーポッターなどがありますが、内容は一番しっかりしていたと思います。それにしても最近の技術はすごいですね。


banner2.gif←応援のワンクリックをお願いします!

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/24(日) 22:35:59|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

税理士職業賠償責任保険

 税理士業界には税理士職業賠償責任保険というものがあります。これは税理士が、税理士業務の遂行上お客様に損害を与えた場合にその損害を補填するためのもので、聞くところによると殆どのの税理士が加入しています。本来でしたら損害賠償を求められるようなことはあってはならないのですが、いざという時のために私もこの保険に加入しています。これは自らのリスクを回避するためだけでなく、お客様の安心にも繋がると思っています。もちろん、保険はできるだけ使わないように細心の注意を払います!!

 私の加入している保険ですが、通常の税理士業務が対象になる主契約に加えて、関与先から預かった物の破損や個人情報の漏洩などの損害も対象となっています。個人情報の保護が何かと叫ばれているのでこういった対外的な被害に対してもしっかり保険をかけておかなければと思います。 

 この保険ですが、昨年17年の支払状況を見ますと、合計334件で、総額12億円ということです。支払内容、つまり税理士が失敗した事例をみますと、消費税は届出書の出し忘れ、法人税ですと税額控除の適用を受けるのを忘れたりすることが多いようです。初歩的なことではありますが、注意点がわかり参考になります。他の方の失敗から多くを学び、自分は失敗しないことが必要ですよね。


banner2.gif←ランキングに苦戦しています。是非ワンクリックをお願いします。



テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/24(日) 00:00:42|
  2. 税理士業務
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

税理士との交流

  今日は税理士と今税理士を目指して勉強をしている人たちとの交流会がありました。税理士志望の若い人たちに会うと昔(つい昨年のことなのですが・・・)を思い出し応援したくなります。試験の対応などのコツを教えてあげたいなと思いますが、とにかくがんばれとしか言えません。
 実際、税理士試験に合格するために一番大事なことは気合と諦めないことだと思います。絶対合格するんだという気持ちをどれだけ維持し続けるか。
 税理士試験は一気にまとめてやろうと思っても難しいので一日一日の積み重ねが大切です。今月から来年8月の税理士試験のための授業がはじまりました。受験生の皆さん、長丁場ですが、日々の積み重ねが合格の近道と思いますのでがんばってください。説教じみてすみません・・・・

[税理士との交流]の続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/23(土) 01:28:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

調査についてのアンケート

 私の所属する名古屋税理士会から出されている月一回の会報誌があります。ここに調査についての税理士先生からのアンケート結果が記載されていました。名古屋地域の情報ではありますが、調査の実態について少し紹介したいと思います。

 調査の時期
   一番調査の多い時期・・・10月>11月>9月=8月
   一番調査の少ない時期・・・6月<12月<3月<1月

 この結果を見ると秋口が一番調査の多い時期になります。要するに今の時期は調査ラッシュということですね。別に気候が良いからという訳ではありません。聞いた話ですと、冬は確定申告などで忙しく、書類の整理などが終わった頃には税務署では人事異動があるので何かと忙しいらしいですね。ですから秋口が一番多いのです。少ないのは人事異動前の6月と、確定申告時期。他の月に比べると少ないですが、調査が無いわけではありません。

 調査の回数
   前回の調査から今回の調査までの期間
       3年以内14.4%
       5年以内30.7%
       7年以内14.4%
       7年超  31.5%
   一般的にですが儲かってるところは調査が多いようですね。

調査の結果
 修正申告(税金を納める場合などです)をする場合が全体の69.1%。調査のうち7割は何かしらの理由で税金を追加で収めることになるようですね。

その理由
 売上の計上漏れ>期ずれ>給与過大>売掛金漏れ>消費税>源泉所得税>交際費の否認・・・・と続きます。
 ですからこのあたりは注意が必要ですね。
調査についてのアンケート結果なのですが、調査の実態がよく表れてると思います。ご参考までに・・・


クリックをお願いいたします → banner2.gif

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/21(木) 22:44:57|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の更新

 ブログの更新がなかなか出来ませんでしたがようやく時間が少し出来ました。と言っても話を用意していないのですみません。またミクシィの話になります。
 ブログ同様にミクシィも日記の更新や、コミュニティ活動に積極的に動いてはいなかったのですが、知らぬ間に多くの方の賛同を得て、多くの方に仲間になっていただきました。高校からの友人の名前も何人か見つけ、少し感動しています。私はホームページと連動させているので名前も公表していますが、ブログは殆どが匿名です。実名でやり取りもできるので、使い方にもよるのでしょうが、今後が楽しみですね。


banner2.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/21(木) 01:17:36|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

税制の簡素化のあり方

  業界ごとに多様な新聞がありますが税理士業界にも税理士界という業界紙があります。毎月一回の発行なのですが、ここに税制の簡素化のあり方という寄稿が寄せられていました。ここでは税制が複雑であれば納税者が自ら申告できてないので、そこに税理士が存在意義があり、税制の多様化・複雑化は税の専門家としての税理士にとっては歓迎すべきことである、という意見を牽制する内容(一部私見)になっています。
 確かに現在の流れですと、税理士や税務署側でもよくわからないということが多すぎます。今年の改正項目でも様子見が必要というベテラン先生もいらっしゃいますし、税務署から国税庁に質問しても回答がないのでわからないという事例もあります。それでも専門家であれば条文や解説書を読むことで殆どの事は理解は理解できます。
 しかし納税者の皆様はどうなのでしょうか?税理士が説明をしない場合は論外として、説明されても理解できない事柄は山のようにあるはずです。私達税理士の場合、税の実務に最低2年は携わらないといけないですし、資格取得に長い時間を要します。税の勉強をしてない方が殆どではないでしょうか。専門として学んでいない納税者のこともしっかり考えてもらいたいですね。

 今日ですが、一日限定で吉野家で牛丼の販売がされました。昨年2月の一日限りの再開からおよそ1年半ぶりです。前回も食べに行った時、店の外まで人が並んでいてびっくりしましたが、今回も同様に行列。人気振りを再確認しました。
 しかし店から出ると以前との違いを発見しました。事務所の近所には交差点の対角で競合する二つの牛丼屋があります。以前ですと、吉野屋の方は混んでいて、某牛丼屋の方はあまりお客さんがいない状態だったのですが、某牛丼屋の方にも結構の数のお客さんが入っていました。
 某牛丼屋の方は米産から豪産にいち早く切り替え、牛丼を求めるお客様の要望を満たしてきました。飲食店としてこだわりをもつことは大変重要なことだとは思います。しかし多くの常連客が他の牛丼屋に流れたことは間違えありません。大型チェーン店の営業戦略としては疑問が残りますね。


ワンクリックを是非お願いします → banner2.gif

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/18(月) 22:24:37|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

明日は旅行


 明日は一泊の旅行です。要約少し遅い夏休みを取ることができます。 仕事を忘れてといきたいところですが、読まないといけない本があります。タイミングを見つかれば読めるのですが。でもよりによって台風直撃とは・・・。無事に帰ってきたいと思います。

banner2.gif

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/17(日) 01:51:43|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

初心者目線でのミクシィと事業計画

 ミクシィを昨日から始めたのですがまだまだ使い方は把握しきっていません。取り敢えず日記を書いて、プロフィール用の顔画像として虎の画像を貼り付けました。何人か素顔を公開されている人もいますが、人形だったり、花だったりといろいろ。私の場合は、素顔は少し恥ずかしいので虎の画像を拝借しました。気分によっては白くまに変わりますが・・・。

 ミクシィの機能の一つに「足あと」があります。足あとを見ると何人かの知らない方の名前があることに気づきました。この足あとという機能は、名前だけでなく相手が訪問してくれた時間も残っています。と言うことは、私が訪問した時間まで公開されてしまいます。 相手に訪ねるべきかどうか少し悩んだ上、相手のスペースに訪問。少し勇気は要りましたが、日記を少し拝見し、そのまま出てきました。ブログとは明らかに違います。少なくとも、ブログをしないでミクシィを始めていたならば、現在私とリンクしていただいている方々とは知り合うことは出来なかっただろうと感じました。まだわかりませんが有意義な使い方を見つけたら報告します。

 先日のことですが、依頼があり事業計画書を作成する機会がありました。事業計画書というと民間や政府系金融機関から融資を受けるためにだけ作成するものと思われる方も多いとは思いますが融資以外にも使い道はあります。

 自らの成功のためとでも言いましょうか。やはり現状を把握した上で、将来の予測や目標を立てることで、何が必要なのか、どうしたら良いのかという事がはっきりと見えてきます。融資を受けなくても大丈夫と考えている方であっても、事業を始める前に、是非自らのために事業計画書を作ってみてはどうでしょうか。

 事業計画書は税理士単独では作ることが出来ません。書類の形式や言い回し、見栄えが良い書き方などのサポートは出来ますが、やはり中心は実際に事業をされる事業主・社長が主導になります。実際事業をされている方が肌で感じた予想は過去の数字からだけでは見えないものが映し出せますし、数字に表れない偶発的な事象も数多く存在します。事業計画を立てることで、税理士とお客様がより親密になれ、どう成功させるのか一緒に考えていけることは私にとっても重大な発見でした。研究して当事務所の柱にしていければと感じました。

 


ワンクリックを是非宜しくお願い致します。  →    banner2.gif


 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/09/16(土) 21:05:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミクシィ

 先日ミクシィの紹介を受けることが出来るというお話しをしましたが、とうとう今日ミクシィに加入することができました。まだ少ししか使っていないのですべてを把握しているわけではありませんが使いこなせば結構楽しく有意義に使えそうです。

 現時点で把握したブログとの違いは、紹介を受けないと入れないこと。でも現在加入者が570万人で、来年には1000万人を超える(複数登録の人もいるかもしれませんが・・・)ということです。インターネット人口を考えるとかなり高い割合です。紹介を受けないと入れないことには違いありませんが、加入さえすれば、誰でも見ることが出来るスペースであるという部分ではブログと変わらないと思います。

 大きな違いは足跡が思いっきりついてしまうことではないでしょうか。入っただけで何時誰が入ったか解ってしまいます。ですからブログと違って簡単に他の人のブログを読むことは出来ません。こういった意味でのセキュリティーはかなり高く感じます。先ほど誰でも見れると書きましたが、少し勇気(昨日何時に見たでしょ、と言われると恥ずかしいとか・・・・)を出さないと見ることは出来ないかもしれませんね。


 ワンクリックお願いします!! → banner2.gif

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/15(金) 23:55:17|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

地震保険料控除

 今日は税理士会がありました。地域によって違うのかもしれませんが、税制改正の研修会に始まり、税務署との打合せを行う定例会、支部の活動報告を行う支部会が行われました。トータル3時間程の長丁場です。今回は研修会の中から、地震保険料控除について少しお話します。

 地震保険料控除が行われるようになるのは、平成19年分の所得税の申告からです。つまり、今年は適用ありません。サラリーマンの方は来年19年の年末調整で控除が行われ、事業主さんの場合は、20年の確定申告から行われます。まだ先のことではありますが、今年中にすべきこともあります。

 既に加入されている方や興味の無い方は良いのですが、これまであった長期損害保険契約等については18年12月31日までに締結した契約しか控除できなくなりました。ですから従来の損害保険料控除を受けたい方はお早目の検討が必要です。

 地震保険料控除はこれまでの損害保険料控除に比べると控除額は大きくなります。損害保険料控除が最大1万5千円だったのですが、これが最大5万円になります。また地震保険料控除の場合は、保険料の合計額をそのまま控除できますし、5万円を限度に併用もできます。

 長々と書いてしまいましたが、実際の効果は?と言われると、税率10%の納税者の場合、5万円の控除で、税額は5千円のお得ということになります。少なすぎですね・・・・。

 
こういった控除は政策的なものが多く、地震保険の普及が根底にあります。日本は地震大国なのでいざという時の被災者のために、もう少し控除額を増やして、より普及するような改正にしてもらいたいものですね。
応援のワンクリックをお願いします。→
banner2.gif

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/14(木) 20:57:24|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

専門書の購入

  今日の午前中は事務所に出版社の営業の方がいらっしゃいました。税理士業界で有名な税理士関係の専門書を扱っている業者です。何処の税理士事務所でも多かれ少なかれここの書籍は扱っているようです。以前勤めていた事務所でも多様な実務に対応するために頻繁に活用していました。説明を聞くと、開業当初ということで特典として値引きがあるようです。是非欲しいと思っていた専門書なので迷わず購入!法人税、所得税、資産税、消費税などはお願いしたいとは思っていますが、さすがに宗教法人や医療法人には手が回るかどうか・・・。でも突然お話をいただけることもあるかもしれませんし、購入する検討をしたいと思っています!!

 話が変わりますが、最近友人からミクシィの話を持ちかけられました。東証マザーズ上場でも話題となっていますがミクシィは現在500万人の会員がいるそうです。日本人だけなのかどうか解りませんが、日本の人口やインターネット人口を考えると莫大な人数です。
 ミクシィに加入するには現在ミクシィに加入している人からの招待メールが必要なのですが、その友人には既に加入している友人がいるとのことでした。そこから紹介を受けれるとのことなので近いうちに私も参加する予定です。またブログで報告したいと思いますので興味のある方はご期待下さい。

 応援のワンクリックをお願いします →  banner2.gif

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/14(木) 00:36:31|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

国民年金の免除(日記)

 退職後、しばらく任意でなのですが据え置いていた国民年金についてしばらく納付を猶予してもらえるように国民年金免除の手続きをしてきました。この免除は学生の方や仕事をやめた方などが受けられる制度で、向こう10年間国民年金の免除を受けることが出来ます。手続きも、場所によるかもしれませんが、住所、氏名を書いて印鑑を押すだけ。10分くらいで済みました。

 因みに免除なんですが、いいことばかりではありません。国民年金を払わなければ当然将来受け取る年金は大きく減らされてしまいます。国民年金は今ですと年間80万円弱受け取れるようですが、10年も払わなければ、単純計算で60万円しか受け取れません。取り敢えず長生きは目標の一つでもありますので、国民年金はしっかり払って、将来安心?できる老後を迎えたいと思っています。ですから私の場合、事業が軌道に乗るまでは納付をしないで、軌道に乗ったら一気に納付したいと考えています。

 裏話として聞いたことなのですが、国民年金は二年間は延滞がつかないそうです。二年を超えたら幾らかかるのかまではわかりませんが・・・・何とか2年で軌道に乗せたいと思う次第です。それで税金が出そうになった頃に一気に社会保険料控除を使えば結構大きいですし・・・。


是非ワンクリックをお願いします  →  banner2.gif


 

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/12(火) 21:10:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シューマッハ引退

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、シューマッハがイタリアのレース終了後引退を表明しました。数日前からイタリアのレース後の記者会見(上位三人だけが出席できる)で今後の進退を発表するという噂がありました。37歳という年齢からいって引退は何時あってもおかしくない状況ではありますがやはり残念です。私がF1を見るようになってから数年、シューマッハは常に表彰台の中央にいました。昨年は残念(総合2位)でしたが、一番好きなドライバーです。基本的には日本人、日本車メーカーが好きなのですがシューマッハは別格です。やはりいいものはいいのだと感じさせられます。今年のレースも後三戦。今回の優勝で、自力優勝が復活しました。残り三戦、是非優勝して最後を飾って欲しいものです。
 
 名古屋から鈴鹿は割りと近いので直に見たい・・・でも、もうチケット無いだろうな??。


dogdog.gif

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/11(月) 01:04:29|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ホームページ作成のサポート

  7月くらいからホームページを作成していたのですが、時間だけがかかって一向に進まない作業がいくつかあります。中でも私の手には負えないものの一つに、CGIなるものを使ったお問合せ用のメールフォームがあります。初めはビルダーでのHP作成の延長ぐらいにしか考えていなかったのですが、実際やってみるととんでもなく難解です。わざわざヤフーからCGIの使える有料のサクラへサーバーを変えたのですが・・・
 
 アルファベットの文字の羅列に何処をどのようにいじったらよいのかわからない始末。メーカーに問い合わせたところ、そこまで関与できないとの事を告げられ、無料メールフォームを出しているところがあるのでそこのものを利用してくださいとのこと。無料ならと思い見てみたのですが、どれを見ても無料メールフォームには余分な広告がセットになっています。無料なりの理由があるものですが、さすがに他社の広告は載せたくありません。そこで頭を悩ませたところ、友人の友人に専門家がいることを思い出しました。

 ホームページを見てくださった方はご存知かもしれませんが、ずっとお問合せフォームはずっとストップをかけた状態でした。しかし今週、プログラムに詳しい友人の友人にプログラムの設定を見てもらえることにになりました。どうなるかは解りませんが、設定がうまくいくと良いと思っています。餅は餅屋という言葉がありますが、自力でのCGIの設定はさすがに断念せざるを得ないですね。

ブログランキング応援のワンクリックをお願いします。


                    →  banner2.gif

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/10(日) 21:25:23|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

新しいのものを作ってみました。犬の背中に文字を入れてみたのですがいかがでしょうか?


dogdog.gif

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/09(土) 16:15:03|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラチナライン

 先日プラチナラインの契約をしました。何度もNTTコミュニケーションズから電話があり、負担は無くとにかく何をやっても安くなるからと言われ契約することになりました。何かの契約をするときはしっかり契約の確認はするのですが、天下のNTTということもあり、簡単な確認をし契約へ。ここでふとした疑問。何の負担も無くただ安くなる契約ならわざわざ電話することなくすべての電話につけてくれれば良いのにと。そうしたら電話代も郵送代もかからないはずなのですが・・・意図が良くわかりません。

 このサービスですが電話番号の前に0033を付けてかけてくださいということです。ここでもまたふとした疑問。これだけ技術が発達しているのだから自動でつけてくれれば良いのにと。わざわざ0033をつけてから電話するのは正直面倒くさく感じてしまいます。しばらくは様子を見てまた報告したいと思います。

 
ところでIP電話をご存知でしょうか?私は一時期YahooのIP電話を使っていたのですが、これも不便なことがあります。一つは、110番をするのに0000を前につけないと通話できないと言うもの。現在は改善されたのかどうかわかりませんが、緊急時に0000110なんて押していられません。緊急時には恐らく焦っているので0000を付け忘れて電話できずにパニックになることもあるかもしれません。二つ目はナンバーディスプレーを無視してしまうこと。家は一月ほど親戚の家にかけても電話が繋がりませんでした。相手にはIP電話の番号で通知がいってしまうのでそんなことも知らずかけ続けていたのです。

 これらのことは説明書の何処かには書いてあったのでしょうがまったく気付きませんでした。携帯の説明書もそうですが全部は読みません。仕事上の書類であれば隅々まで読むのですが・・・。重要なことは目立つところにしっかりと書いて欲しいものです。
応援のワンクリックをお願いします →★

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/08(金) 23:50:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名義預金(相続)

  今日は相続税に関する研修があったのでその中から一つお話をさせていただきたいと思います。これは相続税の申告後の調査で重点的にチェックされることでもあります。
 以前ブログでもお話をさせていただいたのですが相続税の申告は誰もが行うわけではありません。どなたかが亡くなった際にその人に一定額以上の財産がなければ申告をする必要がありません。申告をする人の割合は全体の4%で、さらにこのうち5分の1が3億円超の財産を有し、残り5分の4は3億円の財産を有します。相続税の調査は申告のうち大体3分の1くらいの割合で行われ、90%くらいの申告については追徴課税があるそうです。財産が多ければそれだけ調査にまで発展する可能性が高くなります。
 この調査の時に問題になるのが名義預金の存在です。私はわけるほどの財産は無いのですが、財産の多い人ですと妻名義、子供名義で通帳を作られるケースもあるのではないのでしょうか。こういった名義預金については申告で漏れているケースが非常に多いとのことです。名義を妻や子供にして通帳をつくり、印鑑を別にして保有していても贈与の事実をしっかりと作らなければ、その通帳に積み立てられた預金は名義だけと見られてしまのです。
 それにしても今日の研修は非常に受けがいのあるすばらしいものでした。いくつか研修を受けたのですがやはり良い研修とそうでない研修があるようです。関西の先生だったのですが、すべてにおいて良かったですね。保険会社関係の研修ですが、保険会社に偏らない客観的な意見をおっしゃっていました。どこの世界でもこういう人をみると「かっこいい」と思いますね!
 応援のワンクリックをお願いいたします→
★

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/07(木) 23:33:04|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

社会保険の研修

 前回ブログでお話した社会保険の研修に行ってきました。とても良い先生でいろいろと参考になる話も聞けましたが、時間が短かったのが残念です。一から十までは聞けないので足りない分は自分で勉強しないといけません。社会保険の本を追加購入したいのですが、以前買った遺産分割の本がまだ読めていないです・・・。暇なのか忙しいのか・・・よくわかりませんね。

 参考になった話の中から重要な話を一つ。
年の差がある夫婦は注意しなければならないことがあるそうです。
 二号被保険者という言葉はご存知でしょうか。サラリーマンの方で、職場で厚生年金に加入している人のことをいうのですが、今回のお話は夫が厚生年金に加入し、妻が夫の扶養のケースです。妻は実質負担はありません。
 厚生年金は25年の受給資格があれば65歳未満の人が加入し、国民年金は60歳未満の人が加入します。もし
夫が65歳以上で妻が60歳未満の場合はどうなるのでしょうか。
 この場合、夫は65歳以上のため厚生年金の加入からはずれますが、妻は60歳未満のため国民年金の加入の義務が生じるそうです。つまり夫が65歳、妻が57歳の場合ですと、妻は60歳になるまでの3年間国民年金に加入しなければなりません。具体的な対応策とかは無いそうなのですが、突然なんでと思われる方もいらっしゃると思いますのでご参考までに・・・。
 
 追加ですが、以前お話した保険の代理店、合格していました。合格か名前を書き忘れて0点かどちらかと思っていたのですが、合格でほっとしました・・・。おかげさまで伝説にならずにすみました。
 よろしければ是非応援のワンクリックをお願いします!!

                   ★

テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/06(水) 01:33:00|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

研修週間

 今週は研修週間です。社会保険(厚生年金、健康保険)の研修に始まり、譲渡所得の特例(土地建物を売った時の課税。例えば、国や地方自治体に土地を収用された時や居住用の土地建物を売却した時に税金が出来るだけかからないようにするための特例です)、保険活用のセミナー、相続税の申告書の作成に関するセミナーに参加します。詳しい内容は、ブログをご覧の方におわかりいただけるようにまとめて、その都度アップしていきます。今日もこれから研修です。皆様方のお役に立てるためにもしっかり勉強をしてきたいと思います。


 ところで昨日は税理士会の新人歓迎会に出席してきました。諸先輩方の有難いお話をお聞きすることもでき、おいしい料理も頂くことができました。
 難しい話よりなんの料理が出たのか興味のある方のほうが多いと思いますのでその内容を少し。
   
料理はコースで、松茸のフルコースです。
   松茸御飯、土瓶蒸、松茸の生ハム巻き、松茸グラタン、松茸の御吸物などなど。
 何度か参加させていただきましたが庶民派の私としては食生活の違いに戸惑いもあります。因みに私は初松茸でした。きのこが苦手な私も松茸だけは別のようです。

応援のワンクリックをお願いします!下の星をクリックしてください。


★



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/05(火) 15:29:13|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岐阜県の裏金問題

  岐阜県の裏金問題は全国版のニュースでも取り上げられますが、岐阜県は名古屋(愛知県)と同じ東海地方ということもあり毎日のようにニュースに取り上げられています。地理的に詳しくない方もいらっしゃると思いますが、名古屋は愛知県の北側にあるため夜間ですと車で30分もあれば岐阜県に入ってしまいます。友人も何人か住んでいるのですが岐阜県住人の怒りは並大抵のものではありません。市民税を払いたくないという住民も結構多いです。税金に関わる仕事をしているのでこういう事件が起きてしまうととても複雑な気持ちになってしまいます。納税者の皆様にあんなことに使われるなら払いたくないと言われると、返す言葉もありません。何とかしてもらいたいものです。

 17億円という金額ですが、本当に17億円なんでしょうか?私はまだまだ氷山の一角だと思います。テレビで関係者のインタビュー見ていると、問題を隠したい気持ちが前面に出ていて大変不愉快に感じます。外部から調査できる体制を是非取ってもらいたいですね。


★

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/03(日) 23:50:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

官庁等への許認可

 事業を始める際、注意する点はいくつもあるのですが今回は公官庁への許認可あげてみようと思います。すべての業種でと言うわけではないのですが、特定の業種についてはこういった手続きが必要となります。これを怠ると、罰せられたりしてしまいますので注意してください。

 わかりやすいところでいきますと、飲食店の場合は保健所、風俗営業であれば警察署、ガソリンスタンドであれば消防署に許認可を求めなければなりません。同じように、理容業、美容業、タバコ販売、旅行業、貸金業、ホテル、銭湯、薬局、酒の販売などについても同じです。私たちの身近なものばかりですね。

 もし事業を始められる時、何が必要なのかわからない場合があると思います。こういった場合は実際に調べたことはありませんが、商工会議所や市の商工課で調べられるということです。何年も特定の業種で経験を積んだ方でしたら調べなくてもわかるかもしれませんが、定年後、新たにまったく今までと違う仕事を夫婦で始められるような場合は注意してくださいね。

 宜しければ右にある星をクリックしてみて下さい。幸せになれるかも?!
★

テーマ:サイドビジネス・副業 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/02(土) 03:30:50|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ドメインとレンタルサーバー

  先日ホームページを作成したのですが、お問合せフォームについては機能させることができませんでした。理由は、現在YAHOOのジオサイトでホームページを公開しているのですが、YAHOOではCGIに対応していないので使えないということでした。またジオサイトなんですが、プロバイダー契約をしていれば無料ということでお得ではあるのですが、とにかくドメインが長い。これだけ長いと、実際に入力してみてくれる人がどれくらいいるのだろうと考え込んでしまいます。

 そこでCGIが使える独自ドメインを取得してみようと考えています。今日は何処の独自ドメインとレンタルサーバーを使うかずっと研究していました。一応目安が付いたのですが、二つあわせて年間3000円ほどです。月250円でしたら安いものです・・・。名前が変わっている分、まだ先を越されていないので短く簡単なドメインを取得できそうですし。苗字が珍しすぎて嫌なことも多いのですがこういうときは助かります。

 税理士になってからの営業では、ホームページ関連に一番時間が取られている気がします。早くスッキリさせて先に進みたいものです。

 取り留めの無い話ですが、応援のワンクリックをお願いします。


                        ★
      



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/09/01(金) 03:47:58|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

tm

Author:tm
WELCOME
下記のリンクにホームページを掲載しまし
た。こちらも宜しくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。