名古屋の税理士奮闘記

名古屋で税理士事務所を開業。多くの人と交流を深めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

税理士の責任!

 私の事務所の通信手段は、パソコンメールと電話付きFAXと携帯電話です。その一つに不具合が生じてしまったので朝からてんやわんやでした。説明書を読み直し、メーカーへ問い合わせの電話。FAXメーカーに電話をすればNTTに電話してくれと言われ、NTTに電話すればFAXメーカーに電話してくれと言われ、自社製品へのあまりの無責任さに少し腹が立ってしまいました。結果、NTTの年配の方に対応していただいたおかげで応急処置を取ることができました。応急処置なんで解決ではないんですけどね・・・。

 一時期から説明責任(accountability)という言葉が広まってきましたが、特に大企業は軽視している気がします。商品の販売でもサービスの提供でも、いいところだけ強調し、不利なことは書かないか、少し触れる程度。お客様に詳しく説明もしないで、クレーム処理部門を充実させるのは本末転倒な気がします。クレーム処理の担当者を減らして、お客様が納得できるまで商品説明がしっかりできる部門を作ってもらいたいものですね。

 説明責任ですが、英語ではaccountabilityといいます。accountabilityは、会計を意味するaccountingと責任を意味するresponsibilityとの合成語です。もともとは資本と経営の分離した状態での経営者から出資者への会計上の報告責任からきているようです。つまり出資者から預かったお金を経営者がどのように使ったのかを説明することですね。

 この説明責任には、自分が相手に説明するだけでなく、相手方に行った説明を理解してもらう責任も含まれているようです。試算表や決算報告書をお客様にお渡しして終わってしまう税理士も多いですが、しっかり理解していただくまで説明させていただかないといけませんね。

ワンクリックしていただけると嬉しいです。ワンクリックで応援お願いします。


         → 人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/08/10(木) 15:06:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<退職と開業の決意(日記) | ホーム | 残業した従業員に提供した食事代>>

コメント

私の仕事は保険業です。最近、宅建もとりました。少しは法律をかじりました。いつになるか分かりませんが、事業を起こしたいと思っております。5年前に5年間ほどパブ形式で結婚式の2次会やクラブ(DJ)の店を経営しておりました。かわった経歴ですが、また税金のことアドバイスおねがいします。ちなみに調理師免許ももっております。
  1. 2006/08/11(金) 04:41:23 |
  2. URL |
  3. nisimura(enjoy) #-
  4. [ 編集]

コメント遅くなりました。すみません。
調理師免許と宅建と保険ですか、経験豊富ですね。私でよかったらいつでもご相談下さい。
ブログにまた伺います。これからも宜しくです。
  1. 2006/08/13(日) 01:21:21 |
  2. URL |
  3. 名古屋の税理士 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taxtax777.blog66.fc2.com/tb.php/37-13d574b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tm

Author:tm
WELCOME
下記のリンクにホームページを掲載しまし
た。こちらも宜しくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。