名古屋の税理士奮闘記

名古屋で税理士事務所を開業。多くの人と交流を深めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

銀行への挨拶(日記)

 今日は銀行へ事業用の通帳を作りに行ってきました。作るのが遅いと自分でも思うのですが、今まで特に必要性がなかったこともあり、やっと重い腰を上げた感じです。理由としては、以前斡旋業者にお客様の紹介を依頼しているというお話をさせていただいたのですが、そこで手数料の支払に使う通帳がどうしても必要になったためです。

 銀行が閉まる少し前に行き、通帳の作成を依頼し、帰ろうとしたその時、銀行側の偉い方から突然話しかけられました。いつごろ開業されたのですか?それと同時にお名刺を頂き、私もあわてて名刺をお渡ししました。税理士だからご挨拶いただけたのか、事業用の通帳だったため事業主に対してご挨拶いただけたのかわかりませんが、ちゃんとこちらからご挨拶させていただけばよかったな??と悔やんでいるしだいです。もし、もう少し早い時間であれば、銀行さんともっと深いつながりができたのに・・・。

 開業したての税理士さん、事業主さんは銀行には通帳を作った際に一言挨拶した方が良いかもしれませんね。お客様には積極的に挨拶してもらうよう薦めたいと思います。よい教訓となりました。


ランキングに参加しています。よろしければ一日一回のワンクリックをお願いします。


こちらをクリックしてください → 人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/08/21(月) 22:51:54|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<税理士の倫理 | ホーム | 社会保険:報酬の対象外>>

コメント

同感です

こんにちは。
もう暑いのはイヤです(笑)。
僕も開業当初に作りに行きました。
事務所名義(屋号)にしたかったのですが、
結局、屋号+個人名のなが~い名義となりました。
担当の銀行マンにはたま~に雑談しに行ってます。
でもまだ仕事にはつながってないですが・・・。
  1. 2006/08/22(火) 08:37:06 |
  2. URL |
  3. kato-tax531 #-
  4. [ 編集]

こんにちは。お久しぶりです~。
暑いですすね~。
名古屋は少し落ち着いた感じです。

私も屋号+個人名です。
仕事もらえれば嬉しいですが、結構ベテランさんに回してるようです。前の職場では結構紹介もありましたし。
まあ、お客様の融資の時の口ぞえをしてもらえればいいかな~といったところです。。

  1. 2006/08/22(火) 12:43:43 |
  2. URL |
  3. 名古屋の税理士 #-
  4. [ 編集]

名刺交換

銀行さんには顔が利く方が何かと好都合なこともありますね。銀行が閉まる間際に行くと嫌な顔をされることもありますので、時間を選んでいくと言うのも賢いお客様かも。
  1. 2006/08/22(火) 12:47:21 |
  2. URL |
  3. グッピーちゃん #-
  4. [ 編集]

こんにちは。
そうですね。特に新人さんが通帳作るのに結構もたついてしまったので時間が結構かかりました。私ももう少しゆとりを持っていけばよかったと思ってます。新人さんごめんさい。
事業されてる方は銀行さんには誠実に対応したほうがよいです。過去何十年と期限までにちゃんと返済し続けた事業者さんは借り入れのとき、信用があったので、通常より有利な条件で借り入れしてました。よく銀行も貸したなーという金額と条件でした。
  1. 2006/08/22(火) 15:21:47 |
  2. URL |
  3. 名古屋の税理士 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taxtax777.blog66.fc2.com/tb.php/48-8f0296d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tm

Author:tm
WELCOME
下記のリンクにホームページを掲載しまし
た。こちらも宜しくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。