名古屋の税理士奮闘記

名古屋で税理士事務所を開業。多くの人と交流を深めていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

取締役の任期

 会社法により取締役の任期は最長で10年にすることができるようになりました。有限会社の場合は特に任期がないのですが、株式会社の場合は任期があります。このことは会社法施行以前に設立された株式会社にとっては大変ありがたいことです。これまでは取締役の任期が終わる度に登記が必要でした。株式会社の場合は2年に1回は登記を印紙代を支払い、さらに外部に依頼すれば手数料が必要となってしまいます。定期的に役員の変更し組織を活性化させたい場合などを除き、何年も役員を任期終了のたび重任させている株式会社であれば是非一度検討してみてください。一回5万円として考えても4回分減らせる訳ですから20万円くらいの経費削減になります。

 因みに取締役の任期は登記事項ではないそうです。ですからわざわざ定款変更の登記(3万円)を支払わなくても良いようですね。

banner2.gif

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

  1. 2006/10/21(土) 01:07:00|
  2. 奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<シューマッハの最後 | ホーム | 事業承継>>

コメント

経費削減

平社員の私にはあまり関係ない事項ですが、へぇ~そうなのかと、一つ勉強になりました。
削減された経費、社員のお給料アップにつながる金額ではありませんが、ちりも積もれば・・・ですよね。ポチしておきま~す。
  1. 2006/10/22(日) 14:25:10 |
  2. URL |
  3. グッピーちゃん #-
  4. [ 編集]

必要と思う経費は惜しまないで使い、
必要ない経費はとことん削減すべきですよね。
お金はとっても大事ですから・・・。
  1. 2006/10/22(日) 21:34:22 |
  2. URL |
  3. 名古屋の税理士 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taxtax777.blog66.fc2.com/tb.php/90-6c6b245a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tm

Author:tm
WELCOME
下記のリンクにホームページを掲載しまし
た。こちらも宜しくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。